« iPhone5 32GB Black購入 | トップページ | Nano SIM ⇒ Micro SIM変換アダプタ購入 »

iPhoneを早く入手するには?

発売から3日で5百万台を販売し、歴代iPhoneの記録を更新したiPhone5。
これから入手予定の方は、10月以降(もしくはもっと遅い?)の入荷になるという話も聞きます。
毎回、発売日にはお祭り騒ぎで、人の列...列......

Biz12092107350001

本当にiPhoneが必要で、このお祭りに参加しているのか?
人より、早く最新のものを持つという優越感を体験したいという方もいると思います。
私もその1人であるということは否定しません。。。
そこで、iPhoneを購入する方法は複数存在し、どれが一番自分に適しており、より早く入手出来るかを考えてみました。
※私個人の見解のため、裏付けや全てを検証したわけではありませんので、あくまでも参考レベルとお考え下さい。

なお、私がSoftBankユーザのため、SoftBankにスコープを当てています。
auユーザの方、申し訳ありません。

① Apple Store(直営店)に並ぶ
発売日に入手したい場合は、Apple Storeの当日販売に並ぶということがいいでしょう。
また、テレビに映りたい方には、特にオススメです!発売日の数日前から並んで下さい。
ちなみに、iPhone5の発売日には、銀座のApple Storeに750人が並んだそうでが、何人の方が当日に入手出来たのでしょうか・・・

② SoftBankのオンラインショップで予約
時間がない方、お店に行って並んだりするのが面倒な方向けです。

③ SoftBankショップ・家電量販店で予約
近くのお店で予約するのは、お手軽に見えますが・・・

まず、iPhoneが販売される商流を考えてみました。

製造しているのはApple社ですよね。
自社で製造しているので、相当な在庫を確保していると考えられます。

そして、Appleと契約し、携帯電話として販売しているのがSoftBank(キャリア)になります。
iPhone4Sが発売されるときに、日本国内では、auからも販売されるようになりました。
その時に、au版のiPhoneが売れ行きが悪く、Appleから罰則があるという話があったかと思います。
ということは、キャリアにも在庫を卸してあげないと、Appleの方も後々困ってしまうことになるため、Apple社と同等とは言わないまでも、ある程度の在庫を確保出来ると考えます。

一方、家電量販店は、上記2つと比較して、一番iPhoneの販売する(販売しなければいけない)理由が薄いことになります。

上記から、以下のような在庫数だと推測します。

Apple > SoftBank > 家電量販店

また、上記①、②、③を表すと以下のようになります。

①Appleストア > ②SoftBankオンラインショップ > ③SoftBankショップ・家電量販店

ここで注目して頂きたいのは、"③SoftBankショップ・家電量販店"で、SoftBankショップ含まれていることです。
この理由として、初代iPad発売直後の時を思い出して欲しいのですが、SoftBankショップでの販売は、SoftBank直営店のみでの販売でした。
つまり、直営店以外では、発売直後の販売は行なっていませんでした。

ソフトバンク直営店は、どこにあるのでしょうか?
直営店、直営店以外というのは公表されていません。(たぶん・・・)
iPad発売時に、上記のような販売方法をとったため、直営店として分かったのが全国で16店舗のみでした。(今は増えているのか?減っているのか?分かりません。)

では、街中にあるSoftBankショップは、どのような存在なんでしょう?
それは、SoftBankの関連会社が経営している店舗になります。●●●とか・・・
過去に、●●●の役員の方と会話をする機会があり、「iPad、iPhoneを早く手に入れたいならWebのオンラインショップをおすすめします。ショップに在庫が回ってこなくて困っています。」とポツリと言っていました。

これら理由により、SoftBankショップ = 家電量販店となります。※SoftBank直営店は除く

さて、長々と回りくどいことを言って来ましたが、私が選択するのは、"②SoftBankオンラインショップ"になります。
並ぶのは面倒だけど早く入手したいからというのが理由です。
過去実績では、"②SoftBankオンラインショップ"で予約したところ、iPhone4Sでは発売日の翌日、iPhone5では発売日の2日後に自宅に届きました。
予約開始直後は、オンラインショップに繋がりにくいですが、予約開始から2時間程度で予約処理を完了させています。
気のせいかも知れませんが、iPhone4Sの時より、iPhone5の方が、Webアクセスしやすかったと思います。
iPhoneの販売台数が増えているにも関わらず、アクセスしやすいってことは、サーバ側の増強をして、ユーザを受け入れやすくしているということが考えられます。

追加情報として、AppleがiPhone5をオンライン予約し、店舗で受取る「予約とピックアップ」というサービスを開始したようです。

Apple - 予約とピックアップ

これは、製品を受け取る店舗、モデル-希望するキャリア、数量を選択し、指定された日時に店頭で購入出来るというサービスのようです。
オンラインでの予約受付はAM9時~PM5時のみとなり、それ以外の時間は下のような処理が行えない(入力できない)ページが表示されます。

Iphone

オンラインでの受付完了後、在庫が確保出来た方には、夕方以降にメールでお知らせが届くようです。
Apple Storeの直営店では、在庫が優先的に割り当てられ、毎日かなりの台数が入荷するという噂もあります。
これからiPhone5の購入を検討している方は、上記サービスを含めて検討してみては如何でしょうか。

※実行は自己責任でお願いします。


|

« iPhone5 32GB Black購入 | トップページ | Nano SIM ⇒ Micro SIM変換アダプタ購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1681272/47201431

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを早く入手するには?:

« iPhone5 32GB Black購入 | トップページ | Nano SIM ⇒ Micro SIM変換アダプタ購入 »