« iPadカスタマイズ~とりあえずロック画面を変えてみた~ | トップページ | 大人のあこがれジョニ黒、サントリーの戦略的な終売商品 白州10年購入 »

イナダを捌く

Img_0011

シーズン的にカレイのいいものがないかなと思いつつ、恒例の角上魚類に行きました。
カレイ・ヒラメは捌いたことがないのですが、「柳包丁を使えばなんとなくできますよ。」と、いつもお世話になっているふるけんのオーナーに聞いたので、調理してみたかったのですが、刺身にするには小さい煮付けサイズのものばかり。

そうそうにヒラメを諦め、鯵のなめろうでも作ろうかなと、鯵二匹(150円×2)の購入を検討。
しかし、鯵の隣にイナダ(450円)が・・・イナダの旬にはちょっと早いけどコスパ的に即決。

いつもどおり、店員:「どうしましょう?」 私:「そのままで」って感じのやり取りをして、一番型のいいものをビニール袋に入れてもらいました。
他のお客さんは、刺身までしてもらっているようですが、自分で調理するのが目的でもあるので、いつも一匹丸ごとで購入します。

このサイズならば、我が家にある小出刃でも十分対応出来るので3枚おろし。
ガンバラ(腹骨)を取り除くのが苦手で、いつも厚く切り取ってしまう。。。一番美味しいところなのに。
(内臓系が閲覧注意なので、写真は撮っていません)

半身は刺身にしました。
相変わらず、刺身を引くのは下手くそです。

Img_0013


全て刺身で食べるには量が多いので、残りの半身は唐揚げにしました。

①刺身よりちょっと大きめに切り身にする。
②"①"を醤油(大さじ3)・酒(大さじ3)・味醂(大さじ1)・すりおろした生姜(少々)のタレに30分漬け込む。
③"②"に片栗粉をまぶして、170℃の油で揚げる。

Img_0012


アラはあら汁にしました。
あら汁はいつも大量になってしまい、飲みきれない状況に・・・

Img_0014


|

« iPadカスタマイズ~とりあえずロック画面を変えてみた~ | トップページ | 大人のあこがれジョニ黒、サントリーの戦略的な終売商品 白州10年購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1681272/51216789

この記事へのトラックバック一覧です: イナダを捌く:

« iPadカスタマイズ~とりあえずロック画面を変えてみた~ | トップページ | 大人のあこがれジョニ黒、サントリーの戦略的な終売商品 白州10年購入 »