[Nexus7]

iDisplay - iPad・Nexus7をサブモニター化

Idisplay

普段UNIXサーバにログインをしてOSやミドルウェアの設定をすることが多いため、手順書やパラメータシートを見ながら、ターミナル画面で作業をするなんて時には、サブモニターがあるとめちゃめちゃ便利です。

以前は、USBタイプの7インチサブモニターを使用していたのですが、せっかくタブレットを持っているなれば利用しない手はない!ということで、いくつかアプリを試した結果「iDisplay」にたどり着きました。(Nexus7で実装済み)

色々なアプリがリリースされていますが、私が選定するポイントは「USB(有線)での接続ができるもの」が一番重要でした。

・タブレットの充電を気にしなくてよい
モバイル端末のバッテリーは、バックライトが点いているの事により、消費が多くなるため、モニターとしての機能と充電が一緒に出来るUSB接続のものを探していました。
iPhoneに比べてタブレット端末のバッテリーの持ちはいいので、そこまで気にする必要はないと思いますが、使いたいときにバッテリー残量が"0"なんて、結構悲しくなるので。。。


・仕事場でのWiFi接続が微妙
現場によっては、無線LANがないところのほうが多いですし、もし無線LAN環境があったとしても、タブレットを接続させるためには、ネットワーク申請やらセキュリティだったりルール的に微妙です。
では、タブレットは表LANに出ないadhoc系で接続すれば?と思ったのですが、仕事で使用しているThinkPadに同梱されているネットワーク接続管理ツール(Access Connection)がイケてなくて、adhoc系接続は出来ません。(結構頑張りましたが諦めました・・・)
Access Connectionは、各環境のIPアドレス・Proxy・デフォルトプリンタetc...をロケーションプロファイルとして保存でき、ネットワーク接続設定を簡単に切り替えることが可能なので、アンインストールはしたくありません。


色々と書きましたが、PCとタブレットを接続方法をまとめると、以下の3つがあります。
私の環境では、①→②→③の順で松竹梅です。

① USB接続
Photo
今回タブレットは使用目的としては、PCのサブモニターとしての役割なので、インターネットに出る必要はありません。
そのため、この接続方式が一番しっくりきます。(USB接続が出来るアプリが前提)


② adhoc接続
2
USB接続が出来ないアプリの場合には、PCの⇔タブレットをadhoc接続をし、使用用途がサブモニター化なので、有線LANへルーティングしないように設定します。


③ 無線LANを返した接続
3
これは単純で、有線LANを使用せず、PC・タブレット共に無線LANを利用するというものです。


さて、会社からiPadを貸与されたので、Nexus7よりも大きいサブモニター化を!って感じでサクサク作業を開始。

各種アプリを以下からダウンロード。
iDisplay desktop(←PCにインストールする必要があります)
iDisplay for iOS (450円)
iDisplay for Android (450円)

iOS版のiDisplayをインストール。

もろもろ設定。

・・・

・・・・・・USB接続出来ない。

・・・・・・・・・iTunes App Storeに以下のような記載。

ネットワーク接続:
パソコンとiPad / iPhone / iPod touchを同じWi-Fiネットワークに接続する必要があります。

!?

iOS版とAndroid版で、仕様が違うなんてこれっぽっちも考えていませんでした。


数百円とはいえ、想定通りの仕様ではないものを買ったという小さいことは気にしていません。。。(´・ω・`)

気を取り直して!各端末をサブモニターにした画像がこちらです。

iPad(解像度:2048×1536)
上記③で接続。解像度が高すぎて、表示が小さくなり使い物になりません。。。
Img_0026


iPad(解像度:1024×768)
上記③で接続。表示としては一番見やすいです。
Img_0030


Nexus7(解像度:1204×800)
上記①で接続。若干表示が小さいのが気になります。
Img_0028


なんとか、サブモニター化することが出来ました。

では、気になるラグについてですが、やはりソフトウェア的な処理になるため、若干気になりますが、使用用途がマニュアル等の参照のみなので、まったくもって問題ありません。
※サブモニターにゲーム画面を表示した場合には致命的になると思います。

その他、気になったところは、サブモニターの解像度が変更できない点です。
以下の画像①の様にグレーアウトされ、変更出来ません。

_01


また、サブモニターへのミラーリング(メインモニターと同じ内容の表示)する場合には、上画像②を「表示画像を拡張する」→「表示画像を複製する」に変更すると思うのですが、以下のようにエラーが出てミラーリングは行えません。

_02


またまた、iTunes App Storeを確認したところ、以下のように書いてあるのに・・・環境?ドライバー???

iPad, iPhone もしくはiPod touchがあなたのパソコン (Mac/Windows) のセカンドディスプレイに!
iDisplayを使用することによって、作業効率をアップさせましょう。
iPad / iPhone / iPod touchを双方向性ワイヤレスディスプレイとして使えるiDisplayは、デスクトップ画面を拡張したり、メインディスプレイと同じ画面を他のデバイスで表示させたりと、マルチタスクをこなすユーザーにとって最高のツールとなること間違いなし!

ミラーリングで使用することは考えていないので、今回は無視しますが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)